離婚に関する記事記事一覧

離婚というと最近では珍しいものではなくなってきましたが、実際に経験したものからすると心身ともに大きなダメージが付きまとったなという心境です。やっぱり、別れというのは精神的に疲れます。離婚届を書くだけでも、数年前には笑いながら婚姻届を書き提出したので全く別の作業になってしまう事に男女関係の難しさを感じます。私の場合、7年ほどの結婚生活にピリオドを打ったので、それなりの期間を一緒に過ごしてきたたためい...


私は離婚どころか結婚すらしたことがない者ですが、自分なりに離婚に対するイメージを持っています。子供がいない場合はポジティブな離婚ということも想像がつきますが、子供がいる場合はとても苦しいものにならざるを得ないと思っています。母子家庭や父子家庭が増えているご時世ではありますが、それでも子供には母と父のいる家庭で育てたいというのが一般的な考えでしょう。経済的にも、親と子供双方の精神的にも、片親になると...


我が家は私が小学生三年生の頃に母親が離婚しております。理由は父親の借金です。それと浮気です。私たち子供から観たらよい父親だったのですが、後から知らされる父親は結構なクズだったみたいです。まぁそれと結婚していた母も母なんですが。離婚してからは女手一つで私と妹を育てなければならず大変だったみたいです。東京で暮らしていたのですが、実家のある東北に戻り、母親の兄貴の家に居候する形になりました。兄嫁からした...


離婚をしてしまえば、お互いの生活環境を支配せず暮らしていく事が出来ます。夫婦のみの場合は、すっぱりいくでしょう。しかし、夫婦の間に子供がいる場合はどうでしょう。母親につくか、父親につくか。はたまた、施設に行くのか。究極な選択を強いられるでしょう。まだ小さい内は、母親につくことが望ましいと世間的には思われるでしょう。しかし、自我が確立された思春期以降の場合はどうでしょう。夫婦のみの場合の様にはいかな...


世の中には結婚後に様々な理由で離婚をする夫婦が多くいます。私の周りにも離婚をしてしまったという方が何人かいますが、皆さん離婚をする際にとても苦労していました。私は離婚はエネルギーを使うものだと思っています。もちろん結婚生活を維持することが出来なくなったから離婚をするのですが、簡単に別れられるというわけではないのでしょう。こう考える理由の一つに子供の問題があります。子供がいると離婚をした場合子育てに...


一度は一生を共にすることを誓い合って結婚したはずの夫婦が、それでも離婚に至ってしまう理由ってどういうことなんでしょうね。結婚するまではどれだけ順調な人だって何かしらのハードルはあるはずですし、喧嘩や言い争いをしたこともあると思うんです。そこを乗り越えて一緒になったはずなのにどうしてダメになってしまうんでしょう?離婚してしまうケースには2つパターンがあると思います。結婚前からその予兆はあったのにお互...


私は結婚も離婚も経験がないので、あくまで他人事なんですが一言でいうなら大変そうというイメージがあります。結婚だって1年くらい前から式場を予約して様々なことを決めて準備をするので、そこまでして結婚したいのかなと思うくらいなんですが、それでも近年は家同士の結婚ではなくなった分簡略化しているそうです。しかしそれでも結婚はまだ明るい未来を見据えてするので手間さえも楽しいのかもしれませんが、離婚に関してはそ...


「今離婚をして、また独身一人暮らしに戻っても全然OK!」的な気持ちは、正直に言うとありますね。旦那のことを嫌いになったとかそういうわけでは全くないのですが、「子どももいないし、お互いに働いているし、別に離婚して結婚前の暮らしに戻ってもいいかなー」という気持ちの上での考えです。それに実際のところ、結婚前とあまり生活は変わっていませんからね。旦那と付き合い自体が長いこともあるのですが、「別に結婚してい...


私は26歳のとき結婚して30で離婚しました。同棲機関が3年ありそろそろ親もけじめをと言われ続けそのとき子供もできてしまい結婚することになりました。結婚してまもなく旦那の雇われでしてたカフェの社長が結婚もしたので自営業を進めてきました。それですることになったのですが旦那はお金が全然ありませんでした。仕方なくわたしが全部出すことになり実家の親も結婚祝いだと思ってお金を出してくれました。商売はもともとし...


最近では、『離婚』される夫婦も多いですよね。子供をお持ちの家庭ですと、夏休みと冬休みといった長期休みや、年度末になると学年のなかでも何組か離婚してしまったという噂を耳にします。そして、私の母の世代に言わせると『昔よりも簡単に離婚するようになったね』というのが本音だそうです。昭和の妻は、辛くても子供の為に耐え忍ぶのでしょうか…でも、やっぱり、それなら離婚してぞれぞれが笑顔で暮らせる方がいいと私は思い...